投資

【ポイント失効実体験】ポイ活はコツコツためてコツコツ使いましょう

2021年1月28日

スポンサーリンク

 

コンビニを利用した時などにコツコツとポイントをためている方は多いと思います。

 

ためたポイントをきちんと有効利用できていますか?

 

やしゅ
私はなんとなくお得だと思ってポイントをためていました。

 

でも、目的もなくためていたせいで、気づいたらポイントが失効していました!

 

 

この記事を読んでいる皆さんが、私みたいにポイントを失効してしまわないように、

この記事ではポイントをコツコツためている方

ポイントはコツコツ使っていこう!

 

と、私の経験も参考にしてご紹介します。

 

 

わたしの10年ポイ活歴

【ポイントため込みましたよ!】ポイントはお得ですから

以前はコンビニによく行っていました。

仕事の移動や外勤時の時間があるときに弁当やデザートを買って、職場に戻って食べながら仕事という生活が多かったからです。

 

コンビニで買い物をするときにポイントカードを差し出すと、購入金額に応じてポイントをつけてくれます。

 

やしゅ
スタンプカードにスタンプが増えてくると嬉しくなる感じがするように、たまっているポイントが増えてくると、とってもお得な気分です。

 

買い物するたびにだんだん増えてきますから。

 

そして、「いつか、お得な使い方をしよう」と思って長年ためてきました

ちょうど10年前に会議で遠方に出かけたときにポイントを使った記憶があります。

それ以降全くポイントを使っていませんでしたので、最近では約10年間ためてきたことになります。

 

約3000ポイントたまっていましたので、支払った金額の0.5%だけポイントがつくとすると、10年の間に、3000÷0.005=60万円分をコンビニで使用していた計算です。

 

そんな感じでなんとなく、ポイントがたまると嬉しい気分になりますので、ポイントを全く使わずに、コツコツためていました

 

生活が変わりコンビニを利用しない生活に

その後に、職場が変わりました。

以前の不規則な勤務形態の仕事から、タイムカードできちんと勤務時間の管理をする職場に異動しました。

仕事中は仕事し、勤務時間が終わったら帰るという規則正しい生活になりました。

反対に仕事中に外出してコンビニに行くことができなくなりました。

 

また、それと重なって、

  • 新型コロナが流行
  • レジ袋有料化

が起きました。

 

すると、ますます仕事中や仕事帰りにコンビニによらずに直接自宅に帰る毎日です。

 

やしゅ
そんな生活が1年ちょっとすぎていました

 

そして気がついた、ポイント失効!

しばらくコンビニに行ってないな~と思ったある日。

思い立って、コンビニでためていたポイントを確認しようと思って、登録していたネットのポイントサイトにアクセスしてポイントを確認してみると・・・

 

0ポイント

 

です。

 

「おかしいな~、このポイントサイトで本当にあっているかな~」

ともう一度サイトを確認しました。

残念ながら、確かにそのポイントサイトは、よく利用していたコンビニのポイントのサイトでした。

 

手元にあった情報を検索して探してみると、

そのコンビニに最後に行ったのは、1年ちょっと前(367日前!)でした。

 

最終利用からの有効期限は1年という条件が書かれているのをポイントサイトで見つけました。

 

やしゅ
有効期限が切れて、ポイントが失効してしまっていました・・・。

 

これで学んだ教訓

onlyone

ポイントを使うことをイメージしてためる

ためるだけでなく、使う習慣をつけておくということが足りなかったのだと思っています。

つまり、お得に使うということを意識していなかったのが大きな原因でしょう。

 

ポイントをためるのは、

  • なんとなくためる
  • たまると嬉しいからためる

という理由もあるかもしれません。

 

でも、そんな場合には、うっかり忘れてしまったりなどで、ポイントを失ってしまう危険性があります。

 

あくまでもポイントはお得だからためるのであって、

失ってしまったら何のためにためていたのかわかりません。

 

やしゅ
それに失ってしまったら、ポイントがたまる嬉しさが、その全く反対の意気消沈です。

 

ポイントはコツコツためて、コツコツ使っていく

ポイントは失効する危険性があるため、コツコツお得にためるとしてもコツコツ使うのをお勧めします。

 

やしゅ
使った分を、別途使ったつもりで現金でためたり、投資したりです。

 

ポイントという形でためていくのは、リスクが大きいです。

ポイントはいろんな種類のポイントがありますが、お金なら日本で1種類ですし日常で普通に使用します

 

ポイントを有効利用できないなら、ポイントよりも現金の方がはるかに安定感があります。

 

ポイントを定期的に管理する

みなさんも、もしためているポイントがあったら定期的に確認することをお勧めします。

私のようにコンビニなどを利用しなくて失効してしまう危険性があるなら、なおさらに早めにポイントを有効利用する計画をたてましょう

 

やしゅ
私みたいに失効してガッカリしないように。

 

今後の私のポイ活作戦

この経験で得た教訓を生かすために、

まず

  • 他のポイントカードとそのポイントをリストアップ
  • 定期的に使う機会を設けてポイントを使って日常品などの必需品に変えていく
  • 定期的にポイントを確認

することにしました。

 

当面はコンビニを使わない生活が続きます。

たまっているけれど、当面使いそうにない・ためそうにないポイントは、家族がコンビニに行くときに一緒に行って全て使い切ってしまいました

もっとお得な使い方はあるとは思いましたが、自分では使わないポイントは、早々に家族のために役立てて使い切ってしまう作戦です。

 

やしゅ
60万円分購入して得た3000円分のポイントを失ってしまいましたが、それはそれで人生の勉強代と思って、今後の生活に活かすことにして、良い経験と思うことにしました。

 

さいごに

みなさんも一度ポイントを確認して、リストアップするのをお勧めします。

  • ポイントをコツコツためるのはお得です。
  • それとともにコツコツ使うのをおすすめします。

使った分だけ、お金(現金)としてためる・投資する方が、ポイントをためるよりもよっぽど危険性が少なく安定感があります。

 

わたしが失敗した体験が、この記事を読んでいただいた皆さんのお役に立てれば、とてもうれしいです。

 

やしゅ
わたしが失敗した甲斐があると思えますから。

 

 

▼人気ブログランキング▼

人気ブログランキングに登録しています!

大変申し訳ありませんが

今日も、応援「ポチ」 お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師

読者登録もしていただけると嬉しいです!

YashuLog - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


医師ランキング

スポンサーリンク

-投資
-,

© 2022 YashuLog