GoodNotes・PDF Expert

【GoodNotes 5】自作PDF形式のテンプレートを導入する手順

2020年12月19日

メモの魔力 blank

スポンサーリンク

 

やしゅ
GoodNotes 5で自分でデザインしたテンプレートのノートを使いたい

 

という方に

 

PDF形式の自作のノートファイル(ひな形)を、GoodNotes 5のテンプレートにしてしまう方法

についてご紹介します。

 

例えば、

  • iPadのGoodNotes 5を使って、「メモの魔力」(幻冬舎)で紹介されているノートを書く
  • 同様に、コーネル式ノートを書く
  • 方眼紙にノートを書く

ことができます。

 

やしゅ
自分好みの形式のノートのテンプレートを作って使うことができますよ

 

 

使うノートのテンプレートを準備します

メモの魔力 blank

「メモの魔力」を読んで、GoodNotes 5でも同じようなノートを使うために作ってみました。

 

やしゅ
ここでは、PDF形式のファイルを使います。

 

使いたいノートのテンプレートをWebサイトからダウンロード

SONYの「PDFダウンロード」のページ(https://www.sony.jp/digital-paper/support/template/)

富士通のクアデルノ(QUADERNO)のフリーコンテンツ(https://www.fmworld.net/digital-paper/tool.html)

から、

  • 原稿用紙
  • 方眼紙
  • ドット
  • 便箋
  • 五線譜
  • ToDoリスト

など、たくさんの種類のテンプレートをダウンロードできます。

 

自分でテンプレートを作ってみる

または、自分でWordなどで作ったものをPDF形式で保存して使うこともできます。

 

やしゅ
私も「メモの魔力」風テンプレートPDFを作って使っています。
おすすめ
メモの魔力ノート 概要
【iPad】メモの魔力をGoodNotes 5で応用

続きを見る

 

ファイル単位(複数ページあり)のPDFをGoodNotesに取り込む手順

 

注意

複数ページあるPDFをGoodNotesに取り込む方法です。

  • 例えば、デイリー&マンスリーのスケジュール帳のPDFを取り込むときなどです。
  • 1ページ単位のPDFをノートのテンプレートとして読み込むときには、下にある「1ページのPDFをノートの各ページのテンプレートとして取り込む手順」を御覧ください。

 

ここでは、わたしが自作した(300ページ以上ある)マンスリー・デイリーの手帳テンプレートを

  • Web上のダウンロードページからダウンロードして、
  • GoodNotesに取り込む

ところをご紹介します。

 

やしゅ
他のPDFファイルを読み込むときも同じようにできます。

 

 

サファリなどのブラウザでダウンロードしたいPDFファイルをダウンロードします。

ブログ記事「【GoodNotes】年間マンスリー・デイリー手帳テンプレートを作りました【リンク付き】」からスケジュール帳(手帳)のPDF形式のファイルをダウンロードする場合には、

  • iPadのサファリでダウンロードページを表示し、「リンク」(赤矢印)をクリックします。

 

 

するとPDFファイルがブラウザ上に表示されます。

赤枠で囲んだ「共有ボタン(シェアボタン)」をタップします。

 

共有ボタンのメニューが表示されますので、その一覧の下の方にあるGoodNotesで開くまでスクロールします。

 

GoodNotesで開く」をタップします。

 

すでにGoodNotesで別のノートを開いているときには、そのノートの前や後に読み込んだファイルのページを挿入するか聞かれます(ノートを開いていないときには「新規書類として読み込む」のボタンだけが表示されます)。

  • 一般的には新しいノートとして保存することが多いと思いますので、「新規書類として読み込む」(赤矢印)をタップします。
  • その後にどのフォルダや場所に保存するか選択する画面が現れますので、お好みのフォルダや場所を選んで、「○○○(場所の名前)に読み込む」のボタンをクリックして保存します。

 

その後に、GoodNotesにPDFファイルが読み込まれて表示されると成功です。

 

 

 

1ページのPDFをノートの各ページのテンプレートとして取り込む手順

 

注意

  • 1ページ単位のPDFをノートのテンプレートとして読み込む場合です。
  • 複数ページあるPDFをGoodNotesに取り込むときには、上の「ファイル単位(複数ページあり)のPDFをGoodNotesに取り込む手順」をご覧ください。

 

iPadアプリのGoodNotes 5を開きます。

 

ファイルやフォルダを入れている「書類」のフォルダが表示されます。

この画面の右上の赤丸で囲まれた歯車のマークをタップします。

メモの魔法

 

歯車の下に、プルダウン形式で現れた項目の中の「ノートのテンプレート」をクリックします。

メモの魔法

 

「ノートのテンプレート」の画面が現れます。

ここでは、赤丸で囲まれた「基本」の一番左側に行きます。

メモの魔法

 

赤丸で囲まれた「読み込む」をタップ

メモの魔法

 

「“ファイル”から」と「”写真”から」が表示されます。

「“ファイル”から」をタップします。

メモの魔法

 

「このiPad内」のフォルダが表示されます。

この中で、ダウンロードしたファイルが保存される「ダウンロード」フォルダに入っているファイルをこの説明では使います。

「ダウンロード」フォルダをタップして開きます。

メモの魔法

 

「ダウンロードフォルダ」が開きます。

個々では、あらかじめダウンロードしておいた「メモの魔力」のファイル(PDF形式テンプレート)を使います。

「メモの魔力」ファイルをタップします。

メモの魔法

 

「ノートのテンプレート」の画面が表示されます。

その中の「基本」(赤丸で囲んだところ)の一番左に先ほど読み込んだ「メモの魔力」のテンプレートが現れています。

赤丸で囲んだところにある「メモの魔力」テンプレートが登録されていることがわかります。

やしゅ
一度テンプレートとして登録しておけば、あとは、ノートを新しく作るときに、登録したテンプレートを使うことができます。

メモの魔法

 

テンプレートを初回登録以後、新しいノートを作るとき

ファイルやフォルダを入れている「書類」のフォルダで「新規」(赤丸)をタップします。

メモの魔法

 

現れる小さい枠内の「ノート」を選びます。

メモの魔法

 

すると、新規ノートを作るときに、「メモの魔力」風のファイル形式が選択されて使うことができるようになっています。

メモの魔法

 

ここでは例として、「会議」という名前のノートを作ってみます(「会議」とファイル名を入力)。

メモの魔法

 

「メモの魔力」ノートが現れました。

メモの魔法

 

このままノートをとると、字が大きくなりすぎるため、ピンチアウト(2本指で、画面を広げる・拡大する)してみます。

メモの魔法

 

ここに文字を書き込んでいきます。

 

さいごに

やしゅ
如何でしたか?

 

  • Web上でダウンロードできるテンプレートや
  • 物足りなかったら、自分で好みのかっこいい・かわいい・機能的なテンプレートを作って、

自分のノート形式をノートにできます。

 

私は「メモの魔力」風のテンプレートを作って、GoodNotes 5で使っています。

やしゅ
自作すると、使いやすい上に、意識したノートづくりをすることができますし、愛着もわきますよ。
おすすめ
メモの魔力ノート 概要
【iPad】メモの魔力をGoodNotes 5で応用

続きを見る

 

まずは使ってみて、改良していくのがおすすめです。

 

ノートはあくまでも手段です。

この小さな積み重ねで工夫したノートを使って、将来の自分の生活や考えを変えていきましょう

 

おすすめ
Apple Pencil
【メモをメモで終わらせない具体的な方法!】メモの魔力【書評】

続きを見る

 

▼人気ブログランキング▼

人気ブログランキングに登録しています!

大変申し訳ありませんが

今日も、応援「ポチ」 お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師

読者登録もしていただけると嬉しいです!

YashuLog - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


医師ランキング

スポンサーリンク

-GoodNotes・PDF Expert
-,

© 2022 YashuLog