GoodNotes・PDF Expert

【GoodNotes】年間マンスリー・デイリー手帳テンプレートを作りました【リンク付き】

2021年3月15日

スポンサーリンク

 

iPadアプリ『GoodNotes』で使うために、自分でPDF形式の手帳作ってみました

 

やしゅ
QUADERNO用の無料PDF形式の手帳を使ってきましたが、もう少し自分で使いやすくシンプルにしたい思いました。

 

シンプルに

  • マンスリー
  • デイリー

の2種類が入っている手帳です。

 

マンスリーとデイリーの間で行ったり来たりできるように、リンクを付けました。

 

 

はじめに

 

iPadのノートアプリ『GoodNotes』は、PDFファイルをテンプレートとして読み込んで、それにApple Pencilで手書き書き込みできます

そのため、手書きのアナログさを残したデジタル手帳やカレンダーとしても使うことができます。

 

 

やしゅ
いろんなテンプレートが、あちこちのサイトで無料でダウンロードできるように配布されています。
おすすめ
富士通版 アイキャッチ
【iPad】GoodNotes 5に取り込んで使える無料PDFテンプレート

続きを見る

 

 

私が今回作った手帳・カレンダー形式のPDF(記事の下の方にダウンロードリンクをつけています)は、

  • iPadを横向きにして使用します。
  • 2022年、2021年用です。
  • 1ページを除いて薄い格子状のマス目を入れて文字を横に書きやすいようにしました。
  • シンプルにするために、ウィークリーは、個人的にあまりこれまで使っていませんでしたので設けませんでした。

 

ページの並び

 

  1. 1月のマンスリー
  2. 1月のデイリー
  3. 2月のマンスリー
  4. 2月のデイリー
  5. ・・・

の順番で並べました。

 

各ページの説明とリンクについて

 

表紙(1ページ目)

 

1ページ目は、表紙です。

空いているスペースに今年の抱負や目標を書いたり、大きなイベントをかけるようにスペースを空けました。

次のページを開くと、1月のマンスリーのページが現れます。

また、Jan~Decまでのボックスにリンクがありますので、開きたい月のボックスを長押しすると、「リンクを開く」という表示が現れます。

そこをタップすると、目的とする月に移動できます。

 

マンスリー

 

マンスリーのページは月曜日始まりのカレンダー形式です。

カレンダーの左側のスペースには、その月にする必要があることを書くためのスペース作りました。

 

リンク

カレンダーの中の日付を示す数字を長押しすると、リンクされているその日付のデイリーページに移動できます。

 

その他、画面の右側に

Index(1ページ目)、Jan~Decまでの12か月分のマンスリーに移動するボタンを配置しました。

移動したい月のボタンを長押ししてリンクに移動することができます。

 

デイリー

 

デイリーのページでは、

左上にその日の曜日、日付を表示しました。

ページの左端にその日の時間を縦に5時から24時まで並べました。

その右側にその日のTo Do Listを書くスペース、そして、画面の右側に今日のイベント、メモ、日記のスペースを設けました。

 

リンク

ページの左上の日付の欄の月の部分を長押しすると、その月のマンスリーのページに移動できます。

右側にはIndex(1ページ目)、Jan~Decまでの12か月のマンスリーに移動するボタンも配置しました。

 

見てみたい、使ってみたい方へ

 

下のリンクにスケジュール帳(手帳)のPDF形式のファイルがありますので、ご自由にお使いください。

ダウンロード(リンク)
  • 2022年版(2022年1月~12月)
  • 2022年版(2022年1月~2023年3月)
ダウンロードはこちら

ダウンロードはこちら

  • 2021年(2021年1月~12月)
ダウンロードはこちら

注意ポイント

  • 2022年版は2種類あります。(1)2022年1月~12月版と、(2)2022年1月~2023年3月版(2022年1月28日付追加)です。
  • 2022年1月~12月版は2021年11月7日付で、旧版(「2022_Calendar.pdf」)にみられたいくつかの誤りを修正しました。最新版のファイル名は「2022-Calendar-ver2.pdf」です。旧版をダウンロードして持っていらっしゃる方は、最新版に置き換えてご利用ください。
  • 2022年1月~2023年3月版は右側にあるマンスリーページへ移動するタブが3か月分多いため、スペースの都合上英語から数字(例:「Jan」を「1」)に変更にするなどデザイン・レイアウトを微調整しました。

 

 

GoodNotesにPDFファイルを取り込んで使います。

  • 取り込み方がわからない方は、下の記事を参考にしてください。
おすすめ
メモの魔力 blank
【GoodNotes 5】自作PDF形式のテンプレートを導入する手順

続きを見る

 

やしゅ
もし、ご意見やコメントをいただけるととてもうれしいです。

特にデザイン面は全くのシロウトですので、アドバイスがあればうれしいです。

 

完全に自分仕様に作りました。

いただいたコメントや意見を参考にして、来年は変更するかもしれません(しないかもしれませんので、その節はご容赦ください)。

 

これから

 

とりあえずマンスリーとデイリー形式で作ってみました。

 

調べてみると、たくさんの手帳がありますね。

  • フランクリンプランナー
  • バレットジャーナル
  • 夢手帳☆熊谷式
  • 「超」整理手帳

 

やしゅ
手帳を単なるスケジュール帳として使うだけでなく、それ以上の使い方をしたいです。

 

仕事中に使うための手帳についても、デジタル・アナログに限らず、別途に考えたいと思っています。

 

さいごに

 

iPadのメモアプリ『GoodNotes』で使うためのリンク付き手帳のPDFファイルを作りました。

 

大事なのは、手帳をうまく利用して、将来に活かすこと。

年、週、日の初めに、将来を含めた計画を立てて有意義のある時間にしたいですね。

 

今回の記事がみなさんに少しでもお役にたてるとうれしいです。

 

▼人気ブログランキング▼

人気ブログランキングに登録しています!

大変申し訳ありませんが

今日も、応援「ポチ」 お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師

読者登録もしていただけると嬉しいです!

YashuLog - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


医師ランキング

スポンサーリンク

-GoodNotes・PDF Expert
-,

© 2022 YashuLog