医学

顔の日焼け止めに使っています「NULL日焼け止めメンズウォータープルーフ SPF50+ PA++++」

2021年7月2日

スポンサーリンク

 

日差しが強い時期には特に、紫外線のために日焼けします。

 

春先から、車の通勤や屋外に数十分いただけで知らないうちに日焼けする時期です。

 

やしゅ
そのため春の早い時期から日焼け止め対策をし始めました。

 

ご存知のように春から夏にかけて紫外線は強くなります。

 

冬でも紫外線は出ていますが、おおむね中央値を過ぎるのは4月頃からです(環境省 紫外線環境保健マニュアル2015より)。

 

日の出から日の入りまでに紫外線に特に注意する必要があります(環境省 紫外線環境保健マニュアル2015より)。

 

やしゅ
外出するときには、日焼け止めクリームを塗っています。

 

日焼け止めクリームはたくさんの種類が販売されているため、どれがいいのかわかりません。

 

また、実際に使ってみると、

  • クリームの成分のために肌が不自然に(少しですが)白くなる
  • なかなかクリームが石鹸で洗い流せない

ということを経験しました。

 

いくつか使ってみましたが、紫外線予防効果が高いクリームの多くは、白くなる、石鹸で落ちにくくて困りました。

 

やしゅ
そんな中に最近、白くならない、石鹸で落としやすいクリームを偶然見つけて使い始めました。

 

 この記事の内容

日焼け止めクリームで困っている方

  • NULL日焼け止めメンズウォータープルーフ SPF50+ PA++++

をご紹介します。

 

 

日本の会社が作った日焼け止めクリームです。

使ってみて、

  • 匂いなし
  • 白くならない
  • 石鹸で落としやすい

というクリームでした。

 

やしゅ
わたしはにも使っています。

 

 

なぜ購入したか

 

年を重ねると意外とシミが出てきます。

日焼けしている・色が黒いとなかなかわかりにくいのですが、意外とシミはあります。

 

これ以上シミが増えないように、2021年からは紫外線による日焼け予防を強化しました。

 

やしゅ
シミができるまえからの予防が大事です。

 

日焼けしないためには外出しないという手もありますが、楽しさが半減します。

そのためたくさんの種類が販売されている日焼け止めクリームを使い始めました

 

いくつか使いましたが、

  • 塗った部分がやや白くなる
  • 石鹸で洗い落としにくい

というクリームが多くて個人的には困りました。

 

やしゅ
石鹸では3回洗ってもまだクリームが肌に残る日焼け止めクリームもありましたから。

 

そんな中一般的な日焼け止めとは違い、

  • 白くならない
  • 石鹸で洗い落としやすい
  • しかも匂わない

というクリームに出会い、今では顔にも使っています。

 

  • NULL日焼け止めメンズウォータープルーフ SPF50+ PA++++

です。

 

実際に使っている画像

箱入りのクリームです。箱の外観からは日本製とは思えません。

 

クリームの陽気です。おしゃれな外観とともに、日本製とは思えないデザインです。

 

チューブの裏には注意書きなどが日本語できちんと書かれています。

 

 

やや乳白色のクリームです。サラッとしているわけではありませんが、伸びは良いです。

 

使ってみた感想

 

やしゅ
とてもお気に入りです。

 

2大特長

  • 白くならない
  • 石鹸で落ちやすい

というのが最大のお気に入りです。

 

実際に、顔にも使っています。

 

他の日焼け止めクリームは

  • 石鹸で落ちにくい
  • 顔が全体的にやや白くなってしまう

ために、顔に塗るのは勇気が必要ですが、このクリームは普通に顔に塗っています

 

腕など(顔以外)

  • 多少石鹸でゴシゴシ洗ってもいいところ
  • めだたないところ

には、他の少し安めの日焼け止めを塗っています。

 

やしゅ
もし値段がもう少し安ければ腕にもNULL メンズ パーフェクト ウォータープルーフ 日焼け止め」を使いたいくらいです。

 

メリット・デメリット・注意点

 

  • 日焼け止めの性能としては、SPF50+/PA++++で申し分ありません。

 

個人的な使用感では、他の日焼け止めでは肌が痒くなりますが、NULL メンズ パーフェクト ウォータープルーフ 日焼け止めでは痒くなりません

 

やしゅ
あくまでも個人的な使用経験ですが他の日焼け止めよりも肌に優しいのかもしれません。

 

白くならない

 

色はチューブからだすと、もとは乳白色です。

 

他の日焼け止めクリームを肌に塗ると、

  • 白浮き」と呼ばれる状態が起こります。
  • 日焼け止めの成分(白色の紫外線散乱剤)のために「おしろい」みたいに白塗り状態になるということです。
  • もちろん、しっかりのばすと白さは目立たなくなりますが、それでも全体的な肌の色が白っぽくなってしまいます(肌がやや白くなります)。

 

ところが、

  • 「NULL メンズ パーフェクト ウォータープルーフ 日焼け止め」は白くなりません

 

クリームを伸ばすと、透明です。

 

石鹸で落としやすい

 

日焼け止めはその性質上、

  • プールや海など水が多い所
  • 屋外スポーツなどで汗をかく場合

に使うため、水分で流れ落ちにくいように作られています。

 

結果的に、石鹸で洗っても落ちにくい日焼け止めクリームが多いです。

 

やしゅ
実際にわたしが腕に使う他の日焼け止めクリームは、2回石鹸で洗ってもまだ肌に残っています。

 

それくらい流れ落ちにくくできている物が多いです。

 

ところが、

  • この「NULL メンズ パーフェクト ウォータープルーフ 日焼け止め」は、水分で流れ落ちないようにできていますが、石鹸で洗い流しやすいです。

 

特に顔に塗るような日焼け止めクリームは、石鹸でしっかりと洗い流せるものが好ましいです。

わたしの場合にはクリームが残ってしまえば、肌が痒くなったり湿疹ができてしまいます。

 

 

その他のメリット

 

  • 容器がおしゃれ
  • 匂いなし
  • 防腐剤として使われ肌に刺激作用があると言われるパラベン、アルコールが含まれていません

 

デメリット

 

  • 他の日焼け止めクリームより価格「やや」高めの設定です。

 

  • キュレル UV カット デイバリア UV ローション 60ml [医薬部外品] 日焼け止め SPF50+ / PA+++ ホワイトは、1650円
  • NULL メンズ パーフェクト ウォータープルーフ 日焼け止めは40gで、約2000円

と、約1.5倍の価格です。

 

その他に、

  • べたつきは気にならない程度ですが、ややべたつく・ややテカテカします。
  • クリームを出した感じは、ハンドクリームみたいです。

 

注意点

 

海水浴やサーフィンなど

  • 水に頻回に触れる
  • 日照りが強い

という場面では、ひょっとしたら水への強さを考えると、石鹸でなかなか洗い流せないような他の日焼け止めのほうが良いのかもしれません。

 

幸い、

  • 石鹸で何度洗っても取れないようなクリームが必要な場面というのは、わたしの日常ではまずありません。
  • もし汗をかいたりして取れてしまったら、クリームを追加してつければいいだけです。

 

その点でこのクリームには、ちょうどよい「水で流れない」性質があります。

 

わたしの使い方

 

今年は

  • の日焼け止めには、NULL メンズ パーフェクト ウォータープルーフ 日焼け止め
  • 顔以外の腕などには、もう少し安い日焼け止め

を使っています。

 

ちなみに、

  • NULL メンズ パーフェクト ウォータープルーフ 日焼け止め

は使い心地が良かったため、更に2本買いまししました

 

やしゅ
個人的にはかなりお気に入りの日焼け止めクリームです。

 

商品がおすすめできる人

 

  • 匂わない
  • 白くならない
  • 石鹸で落ちやすい

という、日焼け止めクリームを探している方にはおすすめです。

 

まとめ

 

日焼け止めクリームの

NULL メンズ パーフェクト ウォータープルーフ 日焼け止め

は、

  • 匂わない
  • 白くならない
  • 石鹸で落としやすい

という、よくある日焼け止めクリームの白くなる、石鹸で落としにくいという弱点をカバーしてくれる日焼け止めクリームです。

 

やしゅ
お気に入りで顔にも使っています。

 

白くなる、石鹸で落ちにくい日焼け止めクリームで困っている・気になる方にはおすすめです。

 

この記事がみなさんに少しでもお役に立てるとうれしいです。

 

▼人気ブログランキング▼

人気ブログランキングに登録しています!

大変申し訳ありませんが

今日も、応援「ポチ」 お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師

読者登録もしていただけると嬉しいです!

YashuLog - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


医師ランキング

スポンサーリンク

-医学
-,

© 2022 YashuLog