お気に入り・時短グッズ

その日のやることリスト化【朝の日課で1日を最大利用】

2022年2月7日

スポンサーリンク

 

この記事はこんな方にオススメ

  • やるべきことが毎日たくさんある
  • 仕事がどんどんたまっていく
  • 何かに集中していると、他のことを忘れてしまいやすい

 

たくさん仕事があると、全然終わる感じがしません

 

  • 一つの仕事に集中していると、他の仕事のことをすっかり忘れてしまいがち
  • そのうち手つかずの仕事がどんどんたまる

ということになります。

 

やしゅ
そうすると、仕事がいつまでたっても目の前に沢山ある感じがして、気持ちはブルー。

 

そんなコトにならないように、てきぱき仕事をこなす方法をこの記事ではご紹介します。

 

 この記事の内容
  • 朝にその日にやることをノートにリスト化する
  • その日1日はリストを終わらせるのに専念し、次に何をやるか考えない

という方法です。

 

 

  • シングルタスクの方が効率がいいのは分かっていますが、1日にたくさんの仕事があります。
  • 一度にあれこれ複数のことに手を付けると、マルチタスクとなり効率悪く働く結果になります。
  • 基本はシングルタスクの繰り返しがベスト。

 

一つの仕事をてきぱき終わらせて、次の仕事をまた終わらせるというのが効率よく仕事に取り組む基本です。

 

やしゅ
どうせ働くなら、てきぱき効率よく早く終わらせたいですよね。

 

この記事でご紹介する方法は、

  • 朝一番にその日1日ですることをリスト化して作戦を立てます。
  • そのあとは、ひたすらにその作戦を実行していくだけ。

 

実行するときには、ひたすらに一つひとつの仕事をスマートにてきぱきこなしていきます。

 

 

 

わたしの場合

 

やしゅ
わたしの場合仕事時間中に、次から次に仕事が現れます

 

一つひとつは10~20分程度ですが、次々に起こるために、次から次におららせて行きます。

  • 目の前の仕事に一生懸命のため、
  • その日にあらかじめ「〇〇を今日は勉強しておきたいな~」と思っていても、いつの間にか忘れていたり、
  • 忙しさにかまけてついつい引き延ばしてまた明日・・・

の連続。

 

更にそれが重なると、したかったのにできなかったことが山のように溜まります。

 

するとすべきことはたくさんあるのに、それができない自分にブルーな気持ちがしてきます。

 

やしゅ
いわゆる自己否定感

 

そうならないように、そしてすべきことはスマートにきちんとしたいですよね。

 

やしゅ
実際にわたしが取り組んで、解決している方法をご紹介します。

 

わたし自身完璧にできているわけではありませんが、8~9割はきちんとできています。

それに自分が「本当に」したいと思ったことは、ほぼできるようになりました

 

方法

 

職場でに、その1日ですることをリスト化して、トラベラーズノートの1ページにできるだけ時系列に手書きします。

  • このトラベラーズノートは仕事中にはポケットに入れて持ち運びます。
  • ここで自筆でノートに書いておくことで、自分の頭の中で整理することにつながります。
  • また「この用事とあの間にこれをしよう!」と1日の予定の中に組み入れることができます。
  • 朝一番にしよう、昼休みにしよう、夜にしよう、午前の隙間時間にしよう、仕事が終わる直前の時間にしよう、など。

 

大事なのはこの段階はポジティブな気持ちで計画を立てているということです。

 

ただし欲張らずに

  • 30~60分かかりそうなこと1日3つまで(目立つように項目の前に「□」のチェックボックス)にしておく。
  • その他のこまごましたこと(隙間時間を活用)も1日5つまで(項目の前に「・」印)にしておく。
  • 更にそのほかのことは、取り組まないか時間が空いた時に取り掛かるくらいの気持ちをもつ。

ようにしています。

 

その日に行う用事が1つおわったら、それに×印をつけていく

 

やしゅ
一つずつ×印が付いていったら、すっきりした気分。

 

  • その1日は、時間ができたら常にそのリストを見る癖をつけておき、時間があいたらそのリストを消化。
  • 常に仕事中は、何をするかを「考えず」に、そのリストをこなすことに専念。

 

 

何をしようか、どのように進めるかなどは、仕事がひと段落したときに考えます。

 

リストがその日に終わらなければ、悩むことなく次の日に回す。

 

メリット

 

  • 仕事中は、一つひとつの目の前の作業に集中できる。
  • 一つの仕事が終わったときに、次に何をしようかと考える時間をなくす
  • 仕事やしなければならないことの漏れがなくなる
  • 1日の仕事を効率よく進めることをマックスにできる。

 

考えるのは、仕事とは関係ない時間に。

もしくはその日の仕事が終わったときに。

 

わたしの場合

 

仕事中は自分の机の上にiPadが鎮座しています。

  • 本当はiPadを見ながら、ノートではなくiPadで管理したいところ。
  • でも職場の最中はあちこち移動しますし、もしiPadを持ち運んだら故障させたり、どこかに置きっぱなしにしてしまう恐れありリスクだらけ。
  • それに仕事中はiPadを開いて、GoodNotesを開いて・・・とiPadを操作する時間がありません。
  • ノートに必要なことをメモして、それをもれなく遂行することが最優先ですから。

 

iPadとトラベラーズノートの住み分けは、

  • 将来の計画や将来の予定を書き込むときには、iPad
  • その日にやることを書いて仕事中に使うのはトラベラーズノート
  • おまけで会議などの時間が来た時に、教えてくれるためのアラート機能スマホ

 

やしゅ
仕事中には、スマホとトラベラーズノートをポケットの中に入れて持ち運んでいます。

 

さいごに

 

  • 朝にその日にやることをノートにリストする
  • その日1日はリストを終わらせるのに専念し、次に何をやるか考えない

というわたしの仕事方法をご紹介しました。

 

 

やしゅ
どうせいつかする必要があることは、てきぱきとスマートに終わらせたいですよね。

 

いつかやろうと思っていると、いつの間にか山のようにたまってしまいます。

 

そんな時に今回ご紹介した方法を使うと、ポジティブにゲーム感覚で1日の仕事をやりくりするようになります。

 

やしゅ
そしてしっかり仕事をして、定時でかえって自分の時間も大切にしたいですね。

 

この記事がみなさんに少しでもお役に立てるとうれしいです。

 

 

おすすめ
【トラベラーズノート】白衣ポケットに入れるメモ帳として購入

続きを見る

おすすめ
マルチタスク管理には「メモ帳」が便利

続きを見る

おすすめ
【iPad手帳術 vs 紙】スケジュール管理と何ができますか?

続きを見る

 

▼人気ブログランキング▼

人気ブログランキングに登録しています!

大変申し訳ありませんが

今日も、応援「ポチ」 お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師

読者登録もしていただけると嬉しいです!

YashuLog - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


医師ランキング

スポンサーリンク

-お気に入り・時短グッズ
-, ,

© 2022 YashuLog