料理

キュウリとチーズのおかかあえ

2020年11月14日

きゅうりとチーズのおかかあえ

スポンサーリンク

 

食卓にあと1品サイドメニューを付け加えたい

そんなときにピッタリの1品です。

 

つくるのに時間もかかりません。

 

今回は、

 

やしゅ
キュウリとチーズのおかかあえを作ってみました。

 

レシピ本の

 

「志麻さんのベストおかず」

著者:タサン志麻

出版社:扶桑社

 

を参考にして作りました。

 

キュウリはよく使いますが、塩もみや塩漬けがほとんどです。

チーズとあえるのは初めてです。

キュウリのサイドメニューはワンパターンになりがちですが、チーズを加えることで随分と変化が付きます。

 

やしゅ
今回も初心者が作っても普通に作れる一品でした。

 

 

準備するもの

 

材料・・・4人分

  • キュウリ 1.5本
  • ベビーチーズ 4個
  • 鰹節 1パック
  • あごだし 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1

 

元のレシピではあごだしではなく、めんつゆ(4倍濃縮)が使われていましたが、自宅になかったためあごだしを使いました。

あごだしの場合には、少し醤油を加えたほうがいいのかもしれません。

この材料で、十分に4人分の量ができました。

 

 

作り方

 

キュウリ

 

1 cm幅で切ります

 

ベビーチーズ

 

1 cm幅で切ります

 

調理します

 

キュウリ、ベビーチーズ、鰹節、あごだし、オリーブオイルをボールに入れて混ぜます。

 

やしゅ
これだけです。

 

作った感想

 

ちょっと余った短い時間に、キュウリとチーズを切って、あえるだけの簡単なサイドメニューです。

食卓に1品でも小皿の料理があると、見た目にも豪華に見えます。

それに簡単さの中にも少しおしゃれさがありますので、普段の食事に少し変化を持たせたいときにはぴったりです。

キュウリやチーズにオリーブオイルを混ぜるという発想は初心者にはなかなか思い浮かびませんが、やってみると、異和感なく意外でした。

それに、作ってみると、いい感じにオイルがコーティングされていて、「油」という感じが目立ちません。

「志麻さんのベストおかず」は、初心者でも、時間をかけずにつくることができて、かつ材料も自宅にあるものがほとんどです。

こうやって実際に作ると、本当に、満足できる料理をつくることができるので、まるで料理ができるようになったかのように感じるほどです。

 

やしゅ
そうすると、新しい料理をつくるのも、だんだん面白くなってきました。

 

さいごに

 

1品、何かいつもと違ったサイドメニューがほしいときに、「キュウリとチーズのおかかあえ」はピッタリです。

短時間で切ってあえるだけです。

おしゃれで簡単に作れます。

「志麻さんのベストおかず」のレシピ本は、初心者で初めて料理をするときにも、とても作りやすい短時間で作れるレシピが紹介されているので、とてもおすすめします。

 

▼人気ブログランキング▼

人気ブログランキングに登録しています!

大変申し訳ありませんが

今日も、応援「ポチ」 お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師

読者登録もしていただけると嬉しいです!

YashuLog - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


医師ランキング

スポンサーリンク

-料理
-, ,

© 2022 YashuLog