医学

安くてソフトなシアバターハンドクリーム【M-mark】

2022年2月25日

スポンサーリンク

 

この記事はこんな方にオススメ

  • シアバター入りのハンドクリームをは好きだけど、安い方がいい
  • シアバターハンドクリームはどれがオススメか知りたい

 

 この記事の内容

M-markシア脂のハンドクリーム

をご紹介します。

 

シア脂はシアの木の実からとれる植物性油脂です。

ステアリン酸とオレイン酸を主成分とし、皮膚の柔軟性を保ち保湿作用があります。

 

M-markのシア脂のハンドクリームは、65gで770円です。

  • ニベアのハンドクリーム(50gのチューブ2本で678円)よりも高いものの、シア脂入りとしてはかなり安い価格で販売されています。

 

さらに

  • パラベン
  • 鉱物油
  • 着色料
  • 香料

が含まれていません。

 

 

 

安くてソフトなM-markのシアバターハンドクリーム

 

シアバターとは

 

シアの木の実(種)から作られる天然の脂です。

  • アフリカ大陸や赤道近くの国で育ちます。
  • 強い日差しや乾燥した環境で暮らす人たちの肌の保湿を保ってきたそうです。

 

オイルではなくバターと呼ぶのは、常温では固形で肌につけると体温で溶けるため。

 

やしゅ
そのためシアバター入りのクリームは半固形のものが多いです。

 

肌の皮脂膜と似た成分のオレイン酸やステアリン酸が主成分で、しっとりと保湿します。

現地では、昔から食用、薬品などに使用されてきたそうです。

 

M-markのシアバターハンドクリームの特徴

 

なんといってもシアバターを含むのに価格が抑えられているのが大きな特徴。

 

シアバターとグリセリンが入っているため、保湿作用があり潤いを保つ働きがあります。

 

  • パラベン
  • 鉱物油
  • 着色料
  • 香料

を含まずナチュラルさを意識したクリームです。

 

使った感想

 

こんなところが良かった

 

なんといってもシアバターを含むのに価格が安いということ。

  • シアバターを含むハンドクリームは、有名でおしゃれなロクシタンハンドクリームに使われているように付け心地が良いです。
  • シアバターを含むクリームで770円(65g)というのは割安感でいっぱい。

 

チューブから出したときには、ちょっとドロッとした乳液っぽい質感。

 

ママバターやロクシタンのクリームはチューブから出したときには固形でてきます。

 

やしゅ
他の基質を混ぜてチューブから出しやすく・使いやすくしていると思います。

 

つけた感じは、他のクリームと同じくらいの手に付けるとべとつくため、ごく少量をつけるのがおすすめです。

 

「ん~、今一歩かな」と感じたところ

 

まず「べとつき」について。

Amazonのレビューを見てみると、べとつかないという意見が多く見られました。

でもわたしが使ったものは、普通の量を手に取って使うとべとつきます

 

やしゅ
ごくごく少量を使うようにするとよいということかもしれません。

 

ただし、

製造している会社のページには、

*2020年8月製造分より、使用感の向上のため処方の一部を改良し、肌になじみやすくみずみずしい質感になりました

と書いてあります。

 

わたしが購入したのはその後ですので、基質が変わっているのかもしれません。

そしてべとつくかどうかは購入する時期によって少し違うのかもしれません。

 

もう一つは、チューブからクリームを出す出口が大きすぎるため、出口付近にクリームが残りやすいことです。

  • どうしても毎回クリームをつけるときに目に入るために気になってしまいます。
  • もちろんティッシュで拭き取ってあげれば解決します。

 

なお、どれくらいのシアバターが含まれているかは、わかりませんでした。

 

ロクシタン、ママバターのシアバターハンドクリームと比べてみた

 

  • ロクシタンのシアバターハンドクリーム
  • ママバターのシアバターハンドクリーム

と比べてみました。

 

やしゅ
いずれもシアバターを使っているハンドクリームです。

 

過去にロクシタンハンドクリーム、ママバターハンドクリームについて記事を書きました。

>> ロクシタンハンドクリーム

>> ママバターハンドクリーム

 

価格

  • ロクシタンハンドクリームは1,540円(30ml)で、10mlあたり513円
  • ママバターハンドクリームは968円(40g)で、10gあたり242円
  • M-markのシア脂ハンドクリームは770円(65g)で、10gあたり118円

と、

 

  • ロクシタンハンドクリームは、ママバターハンドクリームの2倍
  • そしてママバターハンドクリームはM-markのハンドクリームの2倍

の価格です。

 

価格を考えると、M-markのハンドクリームの圧勝です。

 

個人差があると思いますが、使い心地は価格が高い方が付け心地がいいのは確か。

 

あくまでもわたし自身の個人的な感想ですが、

  • 価格を考えなければロクシタンハンドクリームが一番付け心地がよく、幸せな気持ちになります。
  • ただママバターハンドクリームよりも少しだけ付け心地がいいくらいなので、価格を考えると、むしろママバターハンドクリームがお得に感じます。

 

やしゅ
このあたりは、完全に価格と付け心地のバランスの問題ですね。

 

 

M-markのシア脂ハンドクリームがおすすめの方

 

シアバターハンドクリームを安く手軽に使いたい

 

上にも書きましたが、普通のハンドクリームの量を手に付けるとべとつきますので少量つけて伸ばすのがおすすめです。

 

さいごに

 

M-markのシア脂のハンドクリームをご紹介しました。

 

手頃な価格で、有名なシアバターが含まれているハンドクリームです。

 

シアバターが含まれるハンドクリームをお手頃価格で使いたい方にピッタリの商品です。

 

やしゅ
天然素材のシアバターの保湿効果で手荒れや乾燥から肌を守ることができます。

 

 

おすすめ
【トラベラーズノート】キュレルハンドクリームを塗ってみた

続きを見る

おすすめ
【普段の気軽な手荒れ予防に】コエンリッチ 薬用エクストラガードハンドクリーム【つかった感想】

続きを見る

おすすめ
顔の日焼け止めに使っています「NULL日焼け止めメンズウォータープルーフ SPF50+ PA++++」

続きを見る

 

▼人気ブログランキング▼

人気ブログランキングに登録しています!

大変申し訳ありませんが

今日も、応援「ポチ」 お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師

読者登録もしていただけると嬉しいです!

YashuLog - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


医師ランキング

スポンサーリンク

-医学
-

© 2022 YashuLog