節約・貯蓄

お得にお歳暮を注文する【年末の出費を少しお得に】

スポンサーリンク

 

年末の準備をする時期です。

まだまだ早いと思うかもしれませんが、10月からすでに年末に向けて準備をしておくと、お得です。

 

  • お歳暮
  • 年賀状
  • おせち料理
  • クリスマスケーキ

などです。

 

同じ商品を購入するなら、少しでもお得に手に入れたいですよね。

そして12月に注文すると、人気がある商品はすでに売り切れという事態も起こります。

 

 この記事の内容

お歳暮を注文するなら早めがお得

について、ご紹介します。

 

  • おせち料理は10月下旬頃
  • お歳暮は11月中

に注文するのがオススメです。

 

特典があるからです。

 

>> 10月上旬までにおせち料理を注文するのがお得【早割キャンペーン】

 

やしゅ
どちらにしても例年注文するのなら、お得に注文したいですね。

 

 

お歳暮は11月までに注文がお得

 

お歳暮は年末に届けばいいため、12月に入ってから注文する方が多いです。

でもどうせ注文するのなら、お得に注文したいですよね。

 

直前に注文するよりも早めに注文すると特典があります。

デパートによって特典は違いますが、

  • ポイント
  • だしの素
  • トートバッグ

などがもらえます。

 

店舗よりもインターネット注文が費用対効果が高い

 

店舗に行くと、店員さんが必要な項目を確認して、注文の手続きを手取り足取りしてくれるため、気が楽というメリットは大きいです。

 

その反面、

  • 順番待ちや手続きに時間がかかる
  • 店舗へ行くときの交通費や時間もかかる

というデメリットも。

 

インターネットを利用できるようなら、

  • 外出する準備
  • 交通費
  • 時間
  • それから特に冬には感染のリスク

を考えると、ネット上でお歳暮を注文するのがお得です。

 

そもそもなぜお歳暮を送る必要があるのか

 

そもそもどうしてお歳暮を贈るのでしょうか。

 

お世話になったからというのが大きな理由だと思います。

 

また日本の文化であり、両親からの話では親戚付き合いのためにとても大事だそうです。

お世話になっているからという理由の他に、

  • 仏さまにお供えしてください
  • 先祖にお供えをしてください

という意味でも贈るようです。

そうすると日本の文化的な意義はまだまだあるのかもしれません。

 

わたしの場合

onlyone

 

家族が例年デパートに直接行って注文していました。

わたし自身は、あまりデパートに行きませんが、家族の分の注文を頼まれて代わりにデパートに行ってみました。

デパートが開店する時間めがけて出かけると、デパートの入り口にはしっかりと、「お歳暮コーナーは○○階」と大きな看板がありました。

 

やしゅ
デパートにとってもお歳暮は大事な商戦の1つということでしょう。

 

ただし、

  • お歳暮のコーナーに行くと、すでにそこには整理番号を持って椅子に腰掛けて順番待ちをしている人の列・・・。
  • こんなに並んでいたら、1時間くらいは掛かりそうな予感

 

時間の余裕もなかったために、「インターネットで注文したほうが速い」と思って、注文せずにUターンして帰宅しました。

 

やしゅ
今年のお歳暮はインターネットで、すでに手続きが終わりました

 

2,000ポイントを後日もらえる予定です。

 

どうせ注文するものですし、2,000円分お得(約30,000円分購入したため約7%引き)になりますから満足です。

 

それに12月の忙しい時期に注文するよりも、早めのほうがデパートにとっても時間的余裕や注文確保の面でメリットがあるでしょうから、お互いにWIN-WINですよ。

 

さいごに

 

お歳暮をお得に注文するなら早めに注文がオススメです。

 

やしゅ
どうせ注文するなら少しでもお得に注文できると、幸せですよ。

 

この記事がみなさんに少しでもお役に立てるとうれしいです。

 

おすすめ
10月上旬までにおせち料理を注文するのがお得【早割キャンペーン】

続きを見る

おすすめ
おせち料理の塩分は何グラムですか?減塩おせちや、わが家が購入したおせち

続きを見る

 

▼人気ブログランキング▼

人気ブログランキングに登録しています!

大変申し訳ありませんが

今日も、応援「ポチ」 お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師

読者登録もしていただけると嬉しいです!

YashuLog - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


医師ランキング

スポンサーリンク

-節約・貯蓄
-

© 2022 YashuLog