カスタマイズ・Affinger5

トップページをサイト型にするとどうなるの?【雑記ブログ】

2021年9月30日

スポンサーリンク

 

この記事はこんな方にオススメ

しばらく雑記ブログを書いていて、

  • トップページをブログ型からサイト型に変えたときの効果を知りたい
  • ページビュー(PV)を増やしたい
  • トップページをブログ型からサイト型に変えようか迷っている

と思う方は多いと思います。

 

実はサイト型にしたほうが、過去の代表的な記事を読みやすくなります

 

実際にわたしが、

いろんなブログで関心がある記事を探す時には、サイト型の方が短時間でオススメのブログ記事にたどり着けます

 

やしゅ
そのため思い切って、わたしもブログのトップページをサイト型に変えました。

 

 この記事の内容
  • トップページをブログ型からサイト型に変えたときの効果PVの変化わたしの経験談

をご紹介します。

 

トップページをサイト型に変えることで

  • ブログを見てくれる方にも、オススメの記事を紹介でき
  • 読者にもフレンドリーなブログにすることができますよ。

 

 

 

雑記ブログをブログ型からサイト型に変える意義

 

はじめに、特化ブログと雑記ブログのどちらにするか迷って雑記ブログにした方も多いはずです。

  • 特化ブログは、ほぼサイト型です。
  • 雑記ブログはブログ型の方が多いです。

 

やしゅ
わたしも最近まで、トップページはブログ型でした。

 

雑記ブログは様々なテーマの記事を書くため、最初からサイト型にするとまとまりのない寂しいトップページになってしまいます。

約1年前にブログをはじめて、だんだん記事が増えてくると、同じテーマの記事が増えました。

 

やしゅ
そのため思い切ってサイト型にしてみました。

 

自分が雑記ブログを見るときにどうしているか

 

もし自分が他の雑記ブログの記事を見る時にどうしているでしょうか?

 

興味がある記事を読んだ後に、わたしはそのブログに「他にも面白そうな記事がないかな」と思います。

 

でも「面白そうな記事がないかな~」と、隅から隅まで探すような時間や手間をかけません

 

特に雑記ブログでは上から下に記事が新しい順に並びます。

その中に自分の興味が無いジャンルの記事が多いと、そこで探すのをやめてしまいます。

 

ここまでにかける時間は、本当に短いです。

 

ブログを作る側から考えると、

サイドバーにカテゴリー一覧を掲載してれば、サイドバーから興味があるカテゴリーを探してくれる、ような気がします。

でもわたしがブログを見る時に、さっと見てよっぽどのことがない限り利用しません

  • 意外とサイドバーやカテゴリー自体が目立たないし(逆に目立つのも変ですが)、そもそもサイドバーを見ないことも多い
  • 興味があるカテゴリーをクリックしてページを開くと、再びトップページのようにたくさんのブログ記事が新しい記事から順に並んでますから

 

読者にフレンドリーなサイトになり、読者にもメリットを提供できる

 

トップページをブログ型からサイト型にして、人気がある記事をトップページに掲載すると、パッと目に付きやすいです。

 

やしゅ
そのため、読者にとっても見たい記事を見やすいブログになります。

 

そして何よりも、ブログを作る側からすると、ブログ内のおすすめの記事を1つでも多く読んでもらえるメリットがあります。

 

その他、おすすめしたい記事をトップページに掲載してアピールもできるでしょう。

 

やしゅ
Yahoo!やMSNなどのサイトで、仮に、ブログ型のように記事が上から下に一列に新しい記事から順に並んでいたら、見にくいページになりますよね。

 

 

わたしがサイト型に変更したトップページ

 

ブログ型(旧ページ)

 

改定する前のわたしのブログのトップページ(最初のページ)です。

  • 下のようにヘッダー(画面の上の部分)に、ヘッダーカードを4つ(「本をデジタル管理!」など)掲載して、オススメのジャンルへのリンクを付けています。
  • その下にはブログ記事が新しく投稿した順番に上から並んでいます。
  • 雑記ブログのため、上から順番にバラバラのジャンルの記事が並びます。

 

 

サイト型(新しい固定ページ)

 

改訂後のブログのトップページです。

  • ブログ型と似ていますが、上の方には新着記事を横に自動でスクロールするように配置しました。
  • リピートして見に来てくれる方に配慮して、新着記事は上の方に掲載することにしました。

 

 

固定ページの少し下には、人気があるおすすめ記事を4つピックアップして掲載しました。

  • より多くの方がみる記事は、見やすいところに配置しました。

 

 

ページの更に下には、読者の目的や用途、需要に沿っていくつかのグループを作りました。

  • それぞれのグループには、関係する3~5記事をまとめて紹介しました。
  • (将来的にはもっと整理整頓したいところですが、今のところはとりあえず形から入るということで・・・)

 

このサイト型の固定ページが以前のブログ型よりも必ずしも良いとは限りませんが、読んでいる方が、以前よりも読みたい記事によりたどり着きやすくなったのではないかと思っています。

 

また、雑記ブログではありますが、ブログの主なテーマ(ここでは、iPadを使った手帳・スケジュール管理、書類や本の管理)が、読者にわかりやすくなったと思います。

 

混沌とした雑記ブログから少し背伸びして、「テーマや特徴がある」雑記ブログにすこしだけ、変わったのもメリットの1つです。

 

やしゅ
過去の記事を有効に利用するだけで、ブログの雰囲気がかなり変わります。

 

サイト型に変えたときのPVの変化

 

雑記ブログで、トップページをサイト型に変えることで、PVがどれくらい変化するのか気になる方が多いと思います。

 

PVは変動がありますが、ざっくりとした平均で

  • ブログ型のときには1日約500台 PV
  • サイト型に変更して1(~2)週後には、1日約700 台PVに増えた

 

やしゅ
1.4倍になり、実感的にも多くの記事を見ていただけるようになりました。

 

サイト型に変えて2週経過した感想

 

トップページのデザインは好みがあると思いますので、サイト型もブログ型もそんなに変わりません。

 

でも、多くの方が見る記事の見つけやすさ、その記事へのアクセスのしやすさは、格段に改善したと思っています。

 

やしゅ
結果としてPVも増えたということでしょう。

 

  • 過去の記事を有効に利用して、見たい方には簡単にアクセスできるように改良するとともに、
  • アピールしたい記事をトップページに持ってくることもできます。
  • さらに、雑記ブログの特徴の、色んなジャンルの記事がトップページに表示されている雑記ブログから少し背伸びして、「テーマや特徴がある雑記ブログにすこしだけ変わったのも、結果として大きな収穫でした。

 

やしゅ
今後トップページにもっと整理整頓した記事を配置して、紹介していきたいと思っています。

 

 

約1年前にブログをはじめたときには、こんな変更をするとは思っていませんでした。

  • 当初は、何から何まではじめてなことばかりでしたから。

ちなみに、

レンタルサーバーはConoHa WING、ブログのWordPressテーマは有料のAffingerWordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」)ではじめました。

  • 初心者のわたしでも、気軽に始めることができましたのでオススメです。
  • そして約1年経って、特に大きなトラブルもなくブログを書くのを楽しんでいます。



 

さいごに

 

雑記ブログで、トップページをブログ型からサイト型に変えたときの効果やPVの変化、わたしの経験談をご紹介しました。

 

雑記ブログでも

  • 読者が読みたい記事にアクセスしやすくする
  • ブログの個性・特徴を表現できる

というメリットがあります。

 

やしゅ
そして結果としてより多くの方に、自分が書いた記事を提供できることにもつながります。

 

雑記ブログを書いている方で、記事が増えてきたら、トップページをサイト型に変えてみませんか?

 

やしゅ
読者のためにも、自分のためにもオススメです。

 

この記事がみなさんに少しでもお役に立てるとうれしいです。

 




おすすめ
【ブログテキストリンク】色は何色がいいですか?

続きを見る

おすすめ
【WordPress】ブログのスパムコメント対策に『reCAPTCHA』

続きを見る

 

 

▼人気ブログランキング▼

人気ブログランキングに登録しています!

大変申し訳ありませんが

今日も、応援「ポチ」 お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師

読者登録もしていただけると嬉しいです!

YashuLog - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


医師ランキング

スポンサーリンク

-カスタマイズ・Affinger5
-,

© 2022 YashuLog