コラム

「怒りの感情コントロール作戦」:最近のマイブーム

スポンサーリンク

 

次のようなことは時々あります。

  • 他の人を怒ってしまう
  • モノやコトに腹を立てる

 

そんなときには「なぜそんなことするの?(意味が分からない)」「なぜこんなことになるの?」という感情がメラメラと燃え上がります。

 

やしゅ
あっという間に。

 

そんな時には、えてして出来事の表面的なところだけを見ていることが多くて、わたし自身反省することしきりです。

自分の目で見たり、耳で聞いたりしたことが事実であって、自分に理解できないことが目の前で生じたら、つい感情的に怒ってしまいがち。

 

やしゅ
深く考えずに、短絡的に。

 

 

そんな時には、相手がなぜそうするに至ったかという背景を知るように心がけています。

 

やしゅ
なんちゃって名探偵になった気分で。

 

それは相手に寄り添って考えるという意味もありますが、最終的には自分のためです。

 

  • 相手がどうしてそんな風に行動するに至ったかということを知ることで、「やむを得ないことだった」「不可抗力だった」と思う
  • 「そんな理由があるのだったら、わたしもできなかっただろう」と考える

という過程で、結局は自分自身が納得できるからです。

 

やしゅ
すると自分の感情もトーンダウンします。

 

さらには、原因を突き止め解決し、今後同じことが起きないようにあらかじめ準備し、次回からはスムーズに物事が進むように環境を整えることさえできます。

 

つまり、次からはどうやったらうまくいくか、作戦を立てるのです。

 

やしゅ
そうなれば自分だけでなく、相手も周囲も幸せになれるのではないかと思っています。

 

 

とはいってもやっぱり、そんなに簡単に自分の感情を理性でコントロールできるとは限らないのが致し方ないところ。

それでもなお怒りの感情が消えなければ、それは仕方ないのかもしれません。

 

やしゅ
人間だもの。

 

おすすめ
すぐに忘れてしまうことこそ価値がある。

続きを見る

おすすめ
8時間労働は多すぎだと思う

続きを見る

おすすめ
【GoodNotes】年間マンスリー・デイリー手帳テンプレートを作りました【リンク付き】

続きを見る

 

 

▼人気ブログランキング▼

人気ブログランキングに登録しています!

大変申し訳ありませんが

今日も、応援「ポチ」 お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師

読者登録もしていただけると嬉しいです!

YashuLog - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


医師ランキング

スポンサーリンク

-コラム

© 2022 YashuLog